column

叶った夢の叶え方 ~脳科学で夢を解く~ レポート(4)

8.31(THU)10:00


8/25に開かれたトークイベント
叶った夢の叶え方 ~脳科学で夢を解く~

講師の大嶋啓介さん・久野和禎さん・高橋英樹の話を聞いて会場にいた参加者全員が興奮しました。

その様子を3回に渡ってお届けしようと思います。

今回は
レポート最終回として3名の対談パート
お届けしようと思います。



 

参加者からの質問1 (不幸なのが当たり前)

今回のイベントに来てくださった方から質問を募ろうということで、質問コーナーを設けました。

お一人目の方 (女性) からは

「私は『
自分は不幸なのが当たり前』という感覚・考え方が身についてしまっています。
おかしな事ですが、
スポーツで球技の試合をしている途中で自分たちが勝っていると、わざとミスをするなどして自分のチームが負けるようにしてしまうんです。

『私達は試合に負けるのが当たり前
という考えを無意識にしてしまうんです。

私が『不幸なのが当たり前』という思考回路から抜け出すには、どんな事をすれば良いと思いますか?」

という質問がありました。


意外な告白(?) でしたが、
久野さんからは
幸せな人と一緒に過ごすという提案がありました。

人間、一緒にいる人の影響はとても大きいですもんね。



 

参加者からの質問2 (失敗を繰り返すうちに失敗に慣れてしまう)

もう一人の方 (男性) からは、

「営業職として働いていて成果を出そうと色々試みるが、良い時 / 成果が出ない時が波のように交互に訪れ、いつの間にか挑戦をやめてしまって
楽な状況を選んでしまう

という
質問 (相談) が寄せられました。

もし
このような相談を自分の部下や後輩からされたら、
どのように答えますか?


今回のアドバイスは
挑戦を続けましょう」(要約)
でした。

挑戦してもしなくても
短期的にそれほど結果が変わらないとしたら、楽な方を選ぶのが人間ではないかと思います。

楽な方に慣れてしまった思考回路を変えるのが、「目標を達成した状態をイメージしてワクワクする力」ではないのかなと
改めて思いました。




叶った夢の叶え方
トークイベントのレポートはいかがでしたか?

営業マンの学校 PDAAでは、
今後も営業職の方の役に立つイベントを開催する予定です。
詳しい内容が決まりましたらまたお知らせしますので、これからもこのページを見に来て下さると嬉しいです。

4回に渡ったレポートを
最後までご覧くださりありがとうございました。

無料学びも特典もいっぱい!
あなたもPDAA 無料会員になろう!

売れてる営業に変身できる最強実践サイト「URETERU」を運営しているPDAA の無料会員にあなたもなりませんか?
ここには成功を収めている多くの経営者、専門家と、成功したい目標を持ったあメンバーが集まっています!
楽しい飲み会PDAA クラブや、実践に役立つセミナー等、PDAA 無料会員になって、成功への道筋を一緒に見つけて実現していきましょう。