hidekisnews

初ボッチャ

2.4(SUN)14:00


初ボッチャ

ボッチャ(Boccia)とは、ボッチー(英語版記事)(イタリア語・ボッチェ)から派生した障害者、とりわけ脳性麻痺などにより、運動能力に障害がある競技者向けに考案された障害者スポーツである。

Wikipediaではこのように書いてあります。

私が所属する日本青年会議所の
今年の事業のひとつで
ボッチャを体験する機会が
ありました。

2020年のパラリンピックで
正式種目にもなるので
今後とても注目される
スポーツです。

って説明されたのですが
これってみんな知ってました?

なんか、世の中、
言いましたー!って
こと多いですよね。

やっぱり
「伝える」
のではなく
「伝わる」

ように物事ってすすめて
ほしいですよね。

世の中は
頭のいい人が
中心にまわっているので
その人達って1回言えば
理解できるし
すぐ伝わるんですよ

でも、それは
全体の1割もいないとおもぃますよ

他の9割の人達には
1回で
伝わらない出来事が
本当におおいです

パラリンピックの出場者は
アシスタントが一緒に
出場することがあります

その人達も
メダルがもらえるそうです
ドーピング検査まである

知ってました??

まずは、色々なものに
触れてみて体験してみると
見える道って本当にたくさん
ありますよね。

ボッチャもカーリングみたいな
ものですがやってみたら…

すごく楽しかったです

とりあえず
目標になるボールの
近くに最後ボールがある
チームの勝ちっていう
簡単なゲームなのに

戦略をみんなで
ワイワイ考えて
すごく奥が深く
リーダーを作って協力しあう

まるで会社経営のようでした

ひとりよがりで
物事を進めるより
チームを作って協力しあう
ゲームができたほうが
必ず結果はでるんですよ

1+1=∞

ひとりの英雄よりも
100人の平民の方が
結果は掛算で加速する!!

それなのに
日本の中小企業は
自分の城を守ろうとする会社が
とても、おおい

それはそれでいいと思いますが
それだと世界的に置いていかれるし
世界に変革を起こすことは
できない。

今朝、月の裏側に
水があるかもしれないという
ニュースをみました

30年後、
月に住めるかもしれませんし
50年後には
火星人を派遣することも
できるかもしれません。

保育園も、月や火星で必要に
なるかもしれませんね。

そんな中
自分達だけに目をむけても
いいのでしょうか?

そんなのもったいなくないですか?

まずは
与えてみましょうよ!
みなさん!
与える事でよりたくさん
かえってくるんですよ!

これ、今日、ボッチャを
経験した僕の感想です…

ボッチャは目標のボールに
より近づけたチームの勝ちです

ひとりでやってももちろん
近づけることはできます

でも、チームでやれば
近づけるだけがゴールでなく
相手を妨害することもできるし
自分のボールは
近づけなくても
後方支援することもできる

これって最高じゃないですか?

誰かの為に自分がある!
これがすぐ体感できる!!

ボッチャって最高だなって
すごく感じられましたね!

僕はもっと
たくさんの人たちと
協力して
より多くの物事を
成し遂げていきたいと
再度実感しました!!!

ボッチャー!!

あと332回

無料学びも特典もいっぱい!
あなたもPDAA 無料会員になろう!

売れてる営業に変身できる最強実践サイト「URETERU」を運営しているPDAA の無料会員にあなたもなりませんか?
ここには成功を収めている多くの経営者、専門家と、成功したい目標を持ったあメンバーが集まっています!
楽しい飲み会PDAA クラブや、実践に役立つセミナー等、PDAA 無料会員になって、成功への道筋を一緒に見つけて実現していきましょう。